車買うなら何月?値引きや税金以外にも気をつけるポイントがある

車買うなら何月がいいの?

何月

 

「車を買おう!」と思った時、「いや待てよ、今月買うのがいいの?ほかの月のほうがいいのでは?」と考える方も多いのではないでしょうか。

 

税金面や値引きも気になりますよね。実は、ほかにも重要な事がありますので、順に解説してゆきます。

 

 

値引きは額が大きいのは何月?

 

新車の値引きが大きいのは、やはり決算時期です。ほとんどのディーラーは(というか自動車メーカーは)3月が本決算です。

 

決算月は会社の年度末にあたります。3月の数字でその期の業績が決まるのです。会社として一番数字が欲しい時期なのです。

 

ですので、チラシやコマーシャルをうって大々的に集客を行います。自動車以外でも家電量販店などでも「決算セール」はよく見かけますよね。

 

実際に決算セールは、2月くらいから始まります。これは車は注文を受けてもオーダーから納車までに少なくても2週間はかかるので、2月くらいからセールを行います。

 

少し余談ですが、ディーラーは自動車メーカーに対し、「今期は〇〇台売ります!」と年間の目標販売台数を掲げます。

 

それが達成されれば、自動車メーカーから多額の報奨金がもらえます。ですので決算セールは、その目標達成の最終の駆け込みセールなのです。

 

「あと数台で達成できる!」という時には、通常ではでないような値引きがでるケースもあります。

 

値引きで考えると、車を買うなら決算セールはお勧めです。

 

決算セール

 

※車は納車(ナンバーが付く登録)をして始めて販売台数とカウントされますので、3月末に注文しても納車は4月になります。そうなると、ディーラーは翌年度の実績になりますので、値引きも少なくなる可能性もあります)

 

 

税金で損得はあるの?

 

車を何月に買うか?によって、税金面での損得はあるいのでしょうか?

 

答えは、「ありません」

 

自動車重量税と自賠責保険は、次の車検までの分を支払うので、何月に車を買うか、と言うことには関係ありません。

 

自動車税は、毎年4月1日時点での車の所有者にかかってきます。期間の途中で車を購入した場合は、登録する月の翌月から3月までの自動車税の金額を月割りで計算し、登録時に納税します。

 

(3月に新車を購入すると、「翌月」と言うのがありませんので、1か月分自動車税は得することになります。)

 

税金面では「車買うなら何月か?」はあまり気にしなくてもいいと思います。

 

 

12月の購入は要注意!

 

12月と言えばボーナス商戦があるのに、なぜ?と思われるかもしれません。

 

その理由は、リセールバリュー(手放すときの価値)に影響があるからです。

 

中古車の表記には必ず年式というものがあります。「〇〇年式」とあるのは、その年に製造された、と言うことではなく、「初めて新車登録された年」を表します。

 

つまり、全く同じ車でも12月の登録と翌1月の登録では、年式が1年違ってくるのです。

 

乗りつぶすつもりであれば、気にする必要はありません。

 

でも乗り換えるつもりであれば、査定価格にも影響しますので、年式が1年違うのは気になるところです。

 

 

実はもっと重要な事がある!

 

「車買うなら何月がお得なの?」は気になることですが、実はもっとお金にかかわる重要な事があります。

 

それは、これまで乗ってきた愛車の査定価格です。

 

車の査定には決まった価格=定価というものはありません。査定を行う側の一方的な「言い値」です。

 

でも、車の査定にも「相場」と言うものは存在します。毎日、全国で行われている「中古車オークション」の売買価格が、中古車査定の相場を作っています。

 

その相場さえ知っていれば、ディーラーの下取り査定価格が安いのか高いのか、判断することができます。

 

でも、最新の車の査定相場はネットにも雑誌にも載ってはいません。あるのは、随分古いデータだけです。

 

理由は、相場は毎日動しているので、それを更新して公開しているサイトが無いのです。

 

でも、相場と言えば「株価」もそうですが、毎日、毎分あれだけ激しく変動するのに、証券会社のホームページなどでリアルタイムにデータを見ることができます。

 

相場

 

その違いはデータ量などの要素はありますが、「車の最新の相場データは公開したくない」のが本当の理由です。

 

証券会社は、システムにお金をかけて相場を公開しても、株を売買してもらうことによって手数料が入ってきます。

 

一方、自動車業界は、中古車の最新の相場を一般ユーザーに知ってほしくはないのです。そのほうが、「車を安く買い取れるから」です。

 

相場が70万円のはずの愛車を査定してもらって、「奇麗に乗ってらっしゃいますね。頑張って50万円です!」と言われても、ほかに比べるものもないので「そんなものか〜」で終わってしまうのです。

 

このように、何月に車を買うかも重要ですが、その前に愛車の最新の査定相場を知っておきましょう。

 

こちらのサイトを使えば調べることができます。

 

かんたん車査定ガイド

 

簡単な入力後、すぐに愛車の最新の査定相場がわかります。

 

同時に複数の買い取り専門店に見積もりを依頼できますので、最高額で買ってくれるお店と金額もわかります。

 

是非、一度使ってみてください。

 

 

 

必見!車買い替えの3つのポイント
知ってるだけで20万円以上もお得!!
 

今乗っている車を最も高く売る!

下取りではなく、買取業者に最高値で売る! ⇒ 詳細記事

 

次に買う車を安く買う!

市場には出回らない新古車(未使用車)を賢く買う! ⇒詳細記事

 

任意保険を見直す!

任意保険を見直すとこんなにお得になりますよ! ⇒詳細記事

 

このエントリーをはてなブックマークに追加