新古車(未使用車)を安く買う!

新古車(未使用車)とはどんな車のこと?

未使用車

 

実際の車は新車か中古車しかない

 

登録をしていない=新車 1度でも登録をした=中古車

 

「新古車」これは新車と間違いやすい、紛らわしい言葉なので広告や店頭では使ってはいけないことになっています。

 

未使用車とは、新車を登録しただけの状態のものをいいます。一度、登録したので「中古車」となります。

 

でも、登録だけをして走行距離はキャリアカーへの積み下ろしの僅か数km、シートにはまだビニールのかぶった車を中古車として売るのももったいない、という事で「未使用車」と呼ばれることがあります。

 

未使用車はその名の通り、使っていない車を言います。

 

ディーラーで試乗車として使われていた車や、走行距離が100kmに満たない一般のユーザーが乗っていた車を新古車と表記して売っている場合もありますが、、これは未使用車ではありません。

 

 

なぜ未使用車が存在するの?

 

考えてみると不思議ですよね。新車を使わないで売ってしまうなんて。

 

実は一般の消費者というよりは、新車の販売店が販売台数を確保するために、登録だけして在庫となった車が大半です。

 

ディーラーは、目標台数を販売すると自動車メーカーから奨励金がでます。その金額はかなりの高額です。

 

また、事前にコミット(約束)した台数を売らなくてはいけない事情があります。

 

ですので、「あと何台で目標達成!」といったとき、自社名義で登録して販売台数を伸ばします。

 

販売台数は登録(ナンバーをつける)されないとカウントされないので、登録をして始めて目標達成、となるのです。

 

その在庫が業者オークションで市場に流れたり、自社の中古車販売店の店頭で販売されているのが「未使用車」です。

 

 

 

未使用車のデメリットは?

 

車検期間が短い
未使用車は登録だけして「すぐ」に売る事は、あまりしません。自動車メーカーに気兼ねして、しばらくはそのままにしておくんでしょうね。

 

新車は当然買った日から3年は車検がついていますが、未使用車の場合は車検が2年半しかない、といった具合になります。

 

(あまり長く放置していると、車両価格も下がってしまうので、極端に車検期間が短くなっている車は無いと思います。)

 

ボディカラーは好きな色を選ベない
どうしても色を指定したければ、そのカラーの未使用車を探すしかありません。オプションもメーカーオプションは付けることはできません。
ディーラーオプションは取り付け可能です。

 

ワンオーナーではなく、2オーナー目になります。この事で売却時の査定が極端に低くなることはありません。

 

 

 

未使用車のメリットは?

車買い替え

 

最大のメリットはやはり「お金」ですね。

 

新車をいくら値引きしても未使用車より安くなることは、まずありません。

 

ごくまれに、赤字覚悟で目標台数達成のために相当額を値引く場合もあるようですが、なかなかそんなタイミングには当たりません。

 

新車では必ず負担しなくてはいけない重量税は、未使用車では既に支払済みなので負担はしなくていいんです。

 

ボディサイズや排気量の大きい車になればなるほど、この重量税の差は大きくなります。最大で10万円ほど安くなりますよ。

 

気になる保証についてですが、新車はメーカーの保証として、

一般保証:3年間 エアコンや純正ナビ等の電装系 (バッテリー、エンジンオイルなどの消耗品を省く)

 

特別保証:5年間 エンジンやステアリング、など車の走行に関わる重要な部品( 〃 )

がついています。

 

この保証は、未使用車をディーラーに持ち込めば引き継ぐことができます。これを「保証継承」と言います。

 

未使用車を購入したら、必ず行いましょう。購入店で代行してくれるはずですが、自分でもディーラーに持ち込めば、半日位で出来ますよ。

 

 

どうやって未使用車を探せばいいの?

 

「よし、じゃあ未使用車を探してみよう!」と思ってはみたものの、どうやって探せばいいのでしょう?

 

1件1件、中古車センターを回るのも大変ですよね。あるかないかもわからないし、あってもそのお店に未使用車は1台 なんてこともよくあります。

 

そこで、プロに車を探してもらいましょう♪

 

なびくる+

 

こちらのサイトの備考欄に「未使用車でお願いします。」と明記しましょう。

 

必ず、とは言えませんが全国展開の最大手中古車販売会社と提携しているので、見つかる可能性は高いです。

 

というか、ここで見つからないと、その時点での流通在庫は”無い”と言っていいでしょう。

 

 

未使用車の値引きって可能なの?

 

お買い得で人気もある未使用車ですが、値引きってしてもらえるのでしょうか?

 

新車と比べ車両価格を安く設定していること、車両の数自体が少ないことから、値引きはそれほど期待できないのが現状です。

 

頑張って交渉したり、何店舗も回る労力をかけるよりは、今の愛車を高く売ることを考えたほうがいいです。

 

車の査定金額には決まった価格はありません。お店によって自由に設定できます。

 

車種にもよりますが、場合によってはこんなに差が出ることもあります。
金額の差

 

ですので、少なくとも「愛車の最新の査定相場を把握」しておきましょう。

 

そうしないと、大切な愛車を安く買いたたかれてしまう可能性が高くなります。

 

愛車の最新の査定相場は、こちらで調べることができます。

 

かんたん車査定ガイド

 

わずかな入力後すぐに相場を教えてくれます。

 

また、同時に複数の買い取り専門店に査定を依頼できます。一番高く買い取ってくれるお店も簡単に探すことができますよ。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加