【車買い替えナビ】車乗り換える時の必見ポイントはコレ!

車を買い替える時に気をつけなくてはいけないポイントとは?

 

「次の車はどんな車にしようかな?」「燃費のいい車も魅力的だけど、キャンプにも行きたいし・・・」などなど、車の買換えってワクワクするとても楽しみな一大イベントですよね。

 

楽しみがある反面、車を乗り換える時に注意しなくてはいけないポイントがいくつかあります。
管理人の実際の経験を元に、これから車を買い換えようとしているあなたに、そのポイントについて詳しくお伝えしますね。

 

 

 

まずは愛車の買取相場を知る!

 

  「 いきなり何だ? 」

 

と思われましたか? まずはこれを押さえておかないと、必ず損をしてしまいます。

 

車を買い替えることは当然お金がかかる事です。
欲しい車の金額と、手持ちのお金、そして愛車の買取(下取り)金額。これがすべて明確になって車の買い替えが可能かの判断が出来ます。

 

お金の話で言えば、一番お得な方法は買い換える車の値引きを最大にし、愛車を一番高い値段で売る!

 

これです!

 

買い替えの車の値引きを最大にする方法は、色々と細かい事も必要なので、別ページでお伝えしますね。(サイトメニューをご確認ください)

 

一方、愛車を一番高い値段で売ることは、ものすごく簡単です!

 

実際に、新車のディーラーに下取りに出すのと、買取業者に売るのとではかなりの金額の差が出ています

 

差額 image

 

このサービスを利用すれば、最大10社からあなたの車の買取金額が出てきます。

 

link

 

愛車の買取相場をつかむわけです。

 

この中で一番高い業者に売却するもよし、新しい車を買うディーラーにこの相場を元に下取りの交渉をするもよし。

 

まずは、愛車の相場を把握すべし!

 

 

 

 

車の買い替えの時期はいつが最適か?

 

これは難しいポイントですね。
なぜなら、人によって考え方もそれぞれですからね。

 

よく考えられるのは、年数・走行距離・車検 などではないでしょうか。

 

1.年数

 

これは車検のタイミングとも重なるのですが、やはり3年 5年 7年というタイミングも多いようです。

 

しかし、ここ20年くらいは車の買い替え年数は伸びる傾向にあり、2015年では7.8年となっています。
まぁ、車の性能も向上し、長く乗れる車がほとんどですから当然の結果かな?と思います。

 

1.走行距離

 

走行距離が5万キロに近づいてくると、そろそろ高く売れる時期は終わりそうかな〜と思います。
査定が高くつくのは、やはり3万キロ未満 そして5万キロ未満でしょう。

 

3.車検

 

車検のタイミングは多くの方が車の買い替えが頭によぎると思います。

 

車検代にかかる費用と年数が古い車になると、結構な金額になってしまいますから。

 

今の愛車はいくらで売れるの?

 

LINK

 

 

あとは、環境の変化による車の買い替えですね。

 

管理人の場合は、若いころは欲しい車ができたら、乗り換えていました。
と言っても、結婚するまでの自由な間だけでしたが。。。

 

結婚してからは、環境の変化で買い換えましたね。
二人目の子供ができて、キャンプにも行きたいので荷物が多く詰める1BOXのステップワゴンに変えました。

 

結局、車の買い替え時期は「これが一番!」と言い切る事は難しいですが、

 

・環境の変化と お財布(お金)の兼ね合い
・欲しい車への情熱と お財布(お金)の兼ね合い

 

で、折り合いのついたタイミングがよいのでえはないでしょうか。

 

 

 

自動車保険の手続きを忘れないで!

 

車を買替えたときには、対象の契約車両の変更手続き(車両入替)が必要です。

 

手続き方法は、各保険会社によって確認が必要ですが、保険期間の途中でも手続きは可能です。

 

※普通車からトラックへ等への変更は出来ない場合もあります。各保険会社に確認してください。

 

これをしないと、新しい車で事故を起こしても、保険が適用されなくなってしまします。

 

手続きの際には、新しい車の自動車検査証等をお手元に準備しておくとスムーズに行くと思います。

 

 

 

車買い替え 必要な手続きは?

 

自動車を買い替えた際に必要な手続きは、先に述べた保険の切り替えの他には、

 

・名義変更
・車庫証明

 

などが必要です。

 

そのために必要な書類は。

 

自動車検査証
自動車損害賠償責任保険証
印鑑証明書
納税証明書
譲渡証明書
委任状
実印
住民票
リサイクル券
等です。 ※実際のお取り引きの時に、業者さんに確認して下さい。

 

 

 

まずは、愛車の査定相場を把握する!

 

冒頭でも書きましたが、やっぱりこれが重要です。

 

新しい車を安く買う事も重要ですが、何10万円も値引きが違う事はまずありません。

 

でも、愛車の買取価格はきっちり調べないと大きな差が出てしまします。

 

差額image

 

これで新しい車のナビやホイール、チャイルドシートなど必要なものを買っちゃってください♪

 

link