車買い替え 補助金ってどうなってるの?まだもらえるの?

車買い替え 補助金ってどうなってるの?まだもらえるの?

補助金

 

数年前、エコカー補助金というものがありましたね。実は管理人も期限ぎりぎりに間に合って、10万円補助いただきました。

 

2016年8月現在、自動車の補助金ってどうなっているのかと、色々と調べてみました。

 

 

CEV(クリーンエネルギー自動車)補助金

 

現在存在する補助金は、CEV(クリーンエネルギー自動車)補助金です。

 

CEVとは、

・電気自動車
・プラグインハイブリッド車
・燃料電池自動車
・クリーンディーゼル自動車

をさします。

 

対象車
最近では、どの自動車メーカーからもハイブリッド車が出ていますので、対象車は、かなりの車種になるのかな?と思いましたが、国産車では、トヨタのプリウス(DLA-ZVW35)、三菱アウトランダーPHEV G Premium Packageくらいしかありません。

 

プリウスは現行モデルではないので、国産車のハイブリッド車への補助金は、「ほとんどない」、という状況です。やはり、電気自動車の普及が目的なのでしょう。

 

クリーンディーゼル車については、マツダのいくつかの車種が対象となっています。

 

詳しくは、銘柄ごとの補助金交付額

 

 

平成28年度の要綱

・ 補助金額は、購入価格に関係なく、車種・グレードごとに「定額」(千円単位)

 

・補助金対象となる車両の初度登録(届出)と申請書の受付期間は、
  車両の初度登録…平成28年3月14日〜平成29年3月3日
  申請書受付期間…平成28年4月20日〜平成29年3月6日(必着)

 

・予算に達したら終了

となっています。

 

 

エコカー減税は継続中

 

2016年8月現在のエコカー減税は、

・自動車取得税:平成27年4月1日から平成29年3月31日までの間に取得された場合に適用

 

・自動車重量税:平成27年5月1日から平成29年4月30日までの間に新車新規登録した場合に適用

となっています。

 

エコカー減税は、減税措置として75%、50%、25%の減税があります。車種によって適用率も異なります。詳しくは、国土交通省エコカー減税Q&Aのページ

 

再度延長されるかどうかは、現時点では未定です。車の買い替えで、新車をお考えでしたら、この間の購入がお得です。

 

 

補助金も気になるが、もっと大事なことがある!?

 

新しく購入する車の補助金や減税も気になりますが、もっと大事なことがあります。それは、今の車の査定額です。

 

新車と違って、車を手放す時の査定額には決まった金額はありません。査定金額が相場よりも安いのか、高いのか、妥当なのか、我々ユーザーには判断できないのです。

 

車の査定相場は、実は存在するのですが、毎日行われている中古車オークションの取引価格に連動していて、毎日変化しています。

 

ネットや雑誌を調べても最新の査定相場は載っていないのです。査定する側も、そのことを知っていますので、相場よりも安い査定を平気で提示することも少なくありません。

 

ですので、車の買い替えを考えだしたら、愛車の最新の査定相場を把握しておきましょう。そうすることで、愛車を相場より安く手放すことを防げます。

 

愛車の最新の査定相場は、こちらのサイトを使えば簡単に調べることができます。

 

査定比較.com

 

複数の車買取専門店に見積もりを依頼できますので、最高額で買い取ってくれるお店と金額も分かりますよ。