二人目出産でデリカD:2に買い替えました。

二人目出産でデリカD:2に買い替えました

我が家は三菱のコルトプラスから、同じく三菱のデリカD:2へ買い替えました。

 

買い替えの理由は主に「二人目出産、車検、維持費のアップ」です。

 

コルトプラスは主人が独身時代に買ったもので、そこそこコンパクトで荷物室が広く、後部座席を倒して荷物室がフルフラットになる点が気に入ったようです。

 

しかし車検まであと1年になり、走行距離も10万キロを超え、これからは部品の交換など維持費も増えてくるだろう時期に二人目の子供が生まれ、そろそろ買い替えかな、と思いました。

 

主人は同じようなタイプの車を買いたいといっていたのですが、私が「子供を乗せやすく、運転し易い車がいい!」と主張しました。

 

そこで、色々な車種を検討し始めましたが、希望する機能は以下の通りでした。

 

○子供が乗せやすい

 

○広い荷物室

 

○運転・駐車しやすさ

 

○しっかりした走り

 

○ティッシュなどが散らからない収納スペース

 

○4人家族だが5人乗ることもある

 

当然、タントなどの軽ハイトワゴンへ目が向きました。

 

しかし、主人は軽自動車のエンジンの馬力に不安があったようで、普通自動車を希望していました。

 

そこで、候補に上がったのがデリカD:2です。

 

デリカD:2

三菱公式ホームページより

 

普通自動車でありながら、軽ハイトワゴンのようなデザインで、小回りがきき、子供がいる家族への配慮がなされています。

 

デリカD:2はスズキからOEM供給されている車で、当然スズキで買うことも検討しました。

 

しかしコルトプラスを下取りに出した場合の見積もりで、三菱の方が価格をサービスしてくれたので三菱から買うことになりました。

 

デリカD:2を使い始めて6ヶ月になりますが、買い替えてよかったと思っています。

 

気に入っている点は、なんと言っても電動スライドドア。

 

赤ちゃんを抱いて車に乗せようという時、抱いたままドアのボタンを押せば開くというのは予想以上に嬉しいものです。

 

スライドドアなので横の車にぶつかる心配もありません。

 

そして、前の座席から後ろへ移動できること。

 

停車中に降りることなくちょっと後ろの子供の世話ができて、これも大変助かっています。

 

後部座席を動かすと荷物もかなり積むことができ、小物の収納も考えられていて大満足です。

 

購入費はきつかったですが、ハイブリッド車で燃費も良いので、維持費も助かっています。

 

一人目の出産の時に買い替えても良かったとは思いますが、我が家は節約という点で、維持費の変化と二人目の出産が重なったタイミングでの買い替えとなりました。

 

車の買い替えを考えだしたら、愛車の査定相場は必ず把握しておきましょう。そうしないと、買い替えの予算も立てれないですし、相場より安く査定されても気付きませんよ。

 

愛車の最新の査定相場を調べる方法