維持費を考えて軽自動車のミラに乗り換えて正解でした。

維持費を考えて軽自動車のミラに乗り換えて正解でした。|体験談

これまでは2004年式の日産マーチの12CVセレクションに乗っていました。

 

普段あまり遠出をするこはとなく、出勤に利用するか休日に買い物に行く時に利用するくらいの頻度でした。

 

「維持費がもったいないな」と感じるようになったので、思い切って軽自動車に買い換えることにしました。

 

購入したのはダイハツミラのLグレードです。

 

元々マーチ自体普通自動車にしては小型ですし、小回りが利くために女性にも運転がしやすい車だと思います。

 

実際、免許を取得したての時から乗っていましたが、教習所で運転をするセダンに比べると段違いの運転のしやすさに安心したものです。

 

駐車がしやすいですし、狭い道もすいすい移動できます。

 

切り替えが楽なので運転に慣れるまで非常にお世話になりました。

 

ミラに乗り換えてからは、さらにコンパクトになって非常に走らせやすくなったと感じます。

 

ただ、当然ですが馬力がないので、思いっきり踏み込まないとスピードが出ませんし、走り出しものろのろしてしまうのは否めません。

 

高速道路を利用するとスピードを出す分走行音が大きくなるところも気になりますが、それでも、普段街中を運転する程度なら充分なスペックです。

 

ハンドルが軽いですし、よく言えば手足のように動かせる車だなという印象を受けます。

 

ただ、悪く言えばやはり少し頼りなさもある車です。

 

軽すぎる上に車が小さいので、近くに大きなトラックが走っていると少し怖く感じてしまいます。

 

しかし、車が小さい分自分でケアがしやすくて洗車もすぐに終わってしまいますし、綺麗な状態を保つ労力が少なくて済むという点ではとても気に入っています。

 

保険料や税金、車検の費用も半額近く安くなって、年間にかかる維持費もだいぶ抑えられるようになりました。

 

車は所持しているだけでお金がかかってしまうので、普通自動車に乗っている時にはその点が非常に気になりましたが、軽自動車に乗り換えてからは使用頻度に見合った費用に収まっているように感じます。

 

普段一人で乗ることがほとんどですので、軽自動車でも車内を狭くは感じませんし、意外に大きな荷物が乗る点でも助かっています。

 

30代女性